少し長めのクレシェンド ~転調!

オンラインゲームのギルドマスターのつれづれ日記?だったものの、リアル事情でうにゃうにゃだらだらした結果卒業しちゃって、次のゲームを始めるまで自分の好きなモノを好きに書いてしまえという輪をかけてつれづれちっくになったブログです。ただいま魂のリハビリ中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

とっぱつへっぽことつげきいべんとぼっぱつ

最初のキッカケはリンクをしてもらっている
桃さんとクラカケさんに偶然ナスダイムでお会いしたことでした。

なんども耳打ちはしても、実際ご一緒する機会がなく、
お会いしたらどこか冒険したいなと思っていた矢先でした。

そのうち、看護班のサンドさんが来られ、最近よくご一緒するプクさん(本名はややこしいので割愛w)も通りすがられて……なんだか人も多くなってきたこともあり、
思い切って敵国訪問してみようということになりました。

最初はのんびりお話しながら、狩りをしようかなと思っていましたが、色々なギルドの方が集まる機会ってあまりないので、みなさんのよい交流の場になればと思い、いくつかのギルドの方に耳打ちしてみます。

と言っているうちに、みなさんのおかげで結構な人数が来てくれることに!!!
驚くやら、嬉しいやら……本当にありがたいことです。(;;

そんなこんなで、突発へっぽこ突撃イベント勃発です。


桃さん、クラカケさんのお話から敵国探索は、あまり経験が無い様子。
大勢で敵国に突撃するお祭りもあまりされたことないのかな…と思い、
どんなものかお見せしたかったこともあって、半ば強引に話を進めてしまいました。^^;

それ以外に敵国訪問したかった理由は……

①狩りはいつでもできるけど、大勢集まらないとできないお祭りはチャンスがないとできない。
②レベル差がある狩りは、やっぱり気を使ってしまう人もいるが、敵国訪問は経験値効率など気にしなくてもいい。レベルが離れていても参加できる。^^v
③看護や支援の場数を踏んで慣れておきたい。
④たくさんの人を集めて、PTを組んでもらうようなイベント(?)を始めたことがなかったので、段取りなど勉強しておきたい。
⑤敵の城のBGMが聞きたい。(w

あれ? 自分のための理由が半分以上だw

みんなが集まってきてくれた結果……
なんだか結構人が増えてきたぞ(@@;

たくさん集まりました!

集合地点で声かけてくれました「K」さん。
敵国出発前に合流できたシュナさん含め、13人強。
そして途中敵地でお会いしたギルドの方々含め、20人程で城に行くことになりました。

そ、そんなわけで、みんなを巻き込んで敵国訪問開始!
(なんだか、話が大きくなってしまった^^;)


※今回、色々と考えたこと、考えないといけないこと、気づいたことありましたが
長くなりそうなので、それらは備忘録として、別記事にします。
次は、もっと要領よくやりたいなあ。



さて。敵国到着。
まずは、基地から出発です。
本来なら、目的をちゃんと決めて伝えておくべきだったのに、あいまいなまま。(これ失敗)
とにかく敵国に行くことが目的みたいになってしまってました。
早めに落ちる方々がいることと、みんなの勢いから
基地NPCではなく、城に突撃してお祭り騒ぎをしてしまえという方向に固まりましたw

そんなわけで目標は、とりあえずは城。

そこで問題発生。地図のない方が結構おられる。(そういえばそっか…^^;)
とっさにメインPTとサブPTの代表者にリコを渡して、その人が気球で城近くに移動、リコで呼んでもらおうと考えました。
メインPTの代表者にリコを渡します……あ。地図持ってなかったんですか……(そういうこともあるよね)

一方その頃、みんなは走って移動。追いつけそうに無い私は気球に飛び乗って、とにかく先回りをしようとします。
基地に到着。颯爽と「リコで呼ぶよー」と伝えると、
「もうすぐ城に着きます」
「……orz」(これも失敗)

すっかり出遅れた私。なんとか集合場所に到着。敵国の人たちが様子見している中、城下町に突撃です。

あー。この城下町のBGM、いいですねえ。

と、浸るまもなくPTはそのまま警備兵・マエストロに突撃ー。


こ、これは重いわ…^^;
(敵国の方が自国より重くなる気がしますが気のせいでしょうか…)


バタバタ、ガヤガヤのうちに、NPCは倒せた模様。

城内にいる敵国の人たちが、遠巻きに見ています。
いつ攻撃受けてもおかしくない状態。

そんななか、考える私。
「……この後、考えてなかった」(いきあたりばったり)

星になる作戦開始

というわけで、メンバーの提案から、
「早めに落ちる方のことも考えて、お祭り突撃。星になろう!」計画になります。
といいつつ、少しでも星になるのを耐える方法を色々考えてみようと、気分は模擬訓練。

重いので、たまに突拍子も無い動きをしてしまいますが、
前回と違って、味方の陰に隠れるように移動してみます。(みんなの移動についていけず、たまに飛び出たりもしたりw)

あとは見つかって攻撃されるまでの間、できるだけ戦力のバランスを崩すために、どんどんヒールとキュア。攻撃して倒せるとは思えないので、包帯巻くことに専念です。

そうこうしているうちに、きっちり見つかって倒される私。
みなさん、頑張って耐えているのに、なんとも不甲斐ない。;;
(この前の突撃よりは、少しはバランス崩せたかなあ)
しんだ~1



セーブポイントの基地に戻って、前線復帰のために準備。
基地のPvPエリアに敵国の人、一人おられましたが
PTの一人が攻撃して倒してしまった様子。

じっとしてられたので、中の人いなかったのかなあ。攻撃した方も「あれ?」って言ってられましたし。
クエだけが目的だったのかな。無抵抗な人を攻撃してしまいました。
PvPエリアにいたから仕方ないって解釈もありますけどね……。
お互い楽しんでゲームするって、なかなかムズカシイものですね。納得されていれば、よいのですが……。


一方、私を含め倒されてしまったメンバーを尻目に、ずっと粘って激戦中の方々が苦戦している様子。
急いで助っ人合流するため、とにかく移動開始。

道中、たくさんの敵がこちらにやってきます。(あれ? 間にあわず??)
とっさに回れ右。
(盾の仲間のいないサーマナーは、単なるボーナスキャラです)

まずい! と、ステルス詠唱!
消えます。
タイミング見計らって、タウンポータル。
ポータルできたか、死に戻りかわかりませんが、とにかく一旦基地に戻ります。^^;
ここで、リコでみんなを強制回収しよう…と思ったら…自力(他力?)で戻ってこられる方が。(;;
ごめん、間にあいませんでした…orz

そのまま復帰地点の基地まで追い詰められたため、復活→目の前に敵→即、死亡。

コレはダメか…ということで、復帰した瞬間とっさに気球に乗って、別の基地に移動。
なるほど、敵国の侵入もこんな風にしてるのかもと、自分がやってみて初めてわかりました。

いつのまにかメインPTとはぐれますが、全チャ報告によるとどうやらにらみ合いの途中らしい。

最速タクシー

看護班のサンドさんの能力で、すぐさま最前線に送り込んでもらいます。(これがすごい!)
かっこよく突入するも、居るのは敵ばかり。(タイミング悪!!w)
次は、ぜひ成功させましょう!<サンドさん


はい、きっちり復帰ポイントに戻ってきました。w
しんだ~2


ここで私はタイムアップ。
ちなみに周りにいるのは、処理落ちでできる兵どもの夢の跡です。
あいかわらず抜け殻チックで怖いものがあります。


そんなこんなの
私が言いだしっぺで、みんなにあつまってもらった初めてのお祭り。

要領悪くて、なにがなにやらで、おまけに支援もままならなかった私。
次は、も少しマシになれたらなあ。

でももしよろしければ、またお祭りするときにはご参加いただければと思います!!


今回集まってくれた方々。
助っ人を集めてくれた方々。
途中で合流してくれた方々。
ギルドを超えてこんなに大きな集団になるとは思いませんでした。
まず、これだけでもほんとうに嬉しかったです。有難うございました。
そしておかげさまで、私は楽しめました。皆さんいかがでしたか?

敵国でお相手してくれた方々。
迷惑になってなかったでしょうか?楽しかったでしょうか?
この次は、もっと楽しめるようになりたいです。お互いにねー^^

Pvpエリアで巻き添えになった方。
すみません。戦闘が始まるととっさに判断しきれないところがあるようです。
なんとかしてください。(ひでーw


敵味方含め、参加いただいた皆さんが
それぞれ楽しんでいただけたことを祈って!


おまけ。
よくしてくれるサーマナーのSさん。
いろっぽいね

通りがかりでしたが、久しぶりにお会いできました。(レベルが違いすぎて、狩場がぜんぜん違うのです)
めちゃくちゃ艶っぽい格好です。(@@
高レベルの服ってすごいなあ。
関連記事
【ネットゲーム】ネオスチーム・初代突撃救命看護班の想い出断片 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<へっぽこ突撃、反省記録 | HOME | 班員第5号、6号の件>>

この記事のコメント

よく見ると私の発言って、

おとなしいね。
2007-01-16 Tue 21:17 | URL | セレスティアル [ 編集]
敵国良いのぅ。
ワシも行きたかった…
2007-01-18 Thu 13:23 | URL | 戌谷虎鉄 [ 編集]
敵国よいぞょ。w

残念! こてっちゃんにもお願いしようとしたら、
その時、おられなかったんですよ。(><

また、こういうチャンスがあれば、もちろんお願いしますね^^
そのときはお友達を連れて、ぜひぜひ^^
(そのときは、ヒーラーを護る盾になって、攻撃受けてくださいね(オイ
2007-01-18 Thu 22:00 | URL | クレシェンド [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。