少し長めのクレシェンド ~転調!

オンラインゲームのギルドマスターのつれづれ日記?だったものの、リアル事情でうにゃうにゃだらだらした結果卒業しちゃって、次のゲームを始めるまで自分の好きなモノを好きに書いてしまえという輪をかけてつれづれちっくになったブログです。ただいま魂のリハビリ中!

支援活動ミーティングの件

班長クレシェンドです。

最近、突救看護班としての活動が少なく、班長が馬鹿なことして遊んでばかりいるので 報告が少なくなってきているように思われます。
あらためて、
今回は、看護班とは普段どのような支援対策を考えているのか、
その支援活動ミーティングの内容を報告いたします。

■ 突撃救命看護班・支援活動ミーティング ■

●場所:城の隅、倉庫そば
●参加者:班長クレシェンド、1号班員焔神ひまり。
●時間:忘れました^^; (ん~、たぶん) 21時過ぎ頃。

そのときはまず、雑談の途中 回復スキルの取得順序を検討している最中でした。

傍を61レベルの召喚犬が通り過ぎ、
それを機会に私たちはその犬の有効さに議題を変更しました。
わんこいいよね


議論が熱を帯び始めます。と、今までにわかっていることの状況報告。
んー


新しい状況の報告。と、その内容を再確認します。
んんー


よっぱが、ふと我に返りました。 結論のまとめに入ります。
んんんー


同じく正気に戻る班員。 議論も大詰めです。
たしかに…


結論もでました。
〆の言葉


全員一致で可決。
おつかれさまでしたー



今回も、有意義なミーティングでした。
(このダラダラ感は、どこかのタウンミーティングに負けていません。)

この後、二人、班員1号は「日本酒」、班長は「梅ッシュ」を片手に、
各自の狩場に移動して回復支援に入りました。

看護班の日常でした。
今後とも看護班を宜しくお願い申し上げます。



…………orz
関連記事
【ネットゲーム】ネオスチーム・初代突撃救命看護班の想い出断片 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<明日に向かって撃て! | HOME | セリティプラ東8番街の奇跡>>

この記事のコメント

(; ゚∀゚)・∵ブフォ
やっぱり「あの」話題だけ掲載ですかw
ちゃんとスキルの効果や、Pvでの有効性検討とかもしてましたよーー!
…最初の10分くらい?だけど(。´・ω・)(・ω・`。)ネー
次のミーティングは、何の謎に迫るかですね(´ー`)y-~~
2006-12-20 Wed 07:11 | URL | ひまちゃ [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |