少し長めのクレシェンド ~転調!

オンラインゲームのギルドマスターのつれづれ日記?だったものの、リアル事情でうにゃうにゃだらだらした結果卒業しちゃって、次のゲームを始めるまで自分の好きなモノを好きに書いてしまえという輪をかけてつれづれちっくになったブログです。ただいま魂のリハビリ中!

お気に入り事情 -第3弾- (洗脳ソングは突然に)

こんばんは。

久々にネオスチにinしたら


いきなり落ちた


クレシェンドです。

おまけにこの記事、昨晩書いていたのですが書き込む直前に
間違えてIEの「戻る」のボタンを押して、書いた文章が全て消えました……。
そのままがっくりきて寝てしまったので、今日書き直しているという。。。orz
FC2の編集画面使いにくくなってますよ……。


さて。
昨晩inしたら、お久しぶりのとらたん(逆に私がお久しぶりなのかもしれない)とchokoさんがおられたので、
のんびりチャットしながらソロしようかなーと
犬みたいなMOBが溜まっているロフの大きな坂を下っていたときです。

いきなりおちました。

inしなおそうとしてもサーバーに接続できないって表示されますし、
困ったものです。
それ以上に困ったのが会話の途中だったこと。

ちょこさん、とらたん、ごめんなさい。
復帰できずじまいでした。。。

もひとつのパソコンでinできるかどうか試してみようかと思いますが……家族にとられてる(?)んですよねえw
使ってないときにでもちょっと返してもらおう。


さて、そんなわけで若干テンションも落ち気味ですが、
これを利用しましてブログを見直してました。

まずは、ブログパーツのプチ掲示板。
なんだか調子が悪いのですが、直るかなーと様子を見ていましたところなかなか復旧しないようです。
ので、思い切ってはずしてみました。
代わりの伝言板のようなパーツを探しています。

外しただけならさみしいなあと思ってたところにイイモノ発見!!

「今日の音楽記号」という「まさにうち向け」なもの!w

早速取り付けました(^^
個人的には新キャラの名前付けるときの参考になりますしね。(え

「クレシェンド」が見られるのはいつだろなー。
どんな解説が書かれているか楽しみです。(^^



そして、先月末にサービスを終了したSTAGE6です。
高音質高画質のすばらしいサービスだったんですけど、
運営維持費がかさんでしまってどうしようもなくなったようです。残念。

このブログもお気に入りとして何箇所かステ6を貼り付けていましたので、
張替え作業をしなければいけません。
ユーチューブやzoomeとかで替わりのものを探して修正しないと。
そんなわけで、これは現在進行中です。


で、久々に動画紹介の記事をチェックしていたところ

今年の2/9の記事に紹介しているzoomeのストラトスフィア動画がすごいことに。

2/9の記事

zoomeのコメントの演出ってすごいことできるんですねえ。
2/9の時点よりすごく凝ったコメント芸が増えてます。

上の2008remixの方は、いきなり10秒め辺りの部分からのコメントや
最後の方の歌詞の出し方とか、観ててわくわくします。

下の動画は、最後のコメント職人がすごい。うひゃああって感じです。

楽しいなあ、zoome♪

お時間ありましたら、もう一度チェックしてみてくださいな。



さて。
以前通っていたネオスチブログで紹介されたLoitumaのねぎ振り回し動画を観て以来、
輪をかけて洗脳ソング好きになった私。
男女やウマウマのほかになんかあったかなーって感じで、今回はこちらをご紹介。

結構前の作品でご存知の方も多いでしょうが、あらためて。







手堅くユーチューブで紹介w

頭の中でリフレイン。フランス語だとルフランです。(謎

あ。リフレインって響きいいな。今度のキャラ名はこれでいこう。(脱線


元ネタはお笑いのラーメンズのネタのようです。
それをアレンジしたもので、思い出はおっくせんまんの小宮さんが歌ってられます。
おかげでかわいらしい歌にw
ラーメンズのネタはユーチューブにあります。
元ネタから見るとステキなアレンジです

原曲のMP3はこちらから。
ジャンルのラーメンズPOPってなんだw


元ネタを知ってる人は面白いかもしれないMAD。
よくわかんないけど、見てて面白かったので、
おまけで貼り付け。








さて。
今週の土曜日は仙台に出張です。
日曜日に帰ってくる予定です。

去年の記事を参考に今からお土産、悩んでますw
関連記事
【ネット動画】魂の洗濯場 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<んー | HOME | 日記代わりのエトセトラ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |