少し長めのクレシェンド ~転調!

オンラインゲームのギルドマスターのつれづれ日記?だったものの、リアル事情でうにゃうにゃだらだらした結果卒業しちゃって、次のゲームを始めるまで自分の好きなモノを好きに書いてしまえという輪をかけてつれづれちっくになったブログです。ただいま魂のリハビリ中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

野生の王国(もしくは本能の祭典)


先週土曜日のRvR惜しかったみたいですね。

私がRvRにinできたのは10時30分ころ。
あいっかわらずの重役出勤です。
話によると、一度コアを取ったそうですが、取り返されたそうですね……。
惜しかったんですねえ……来週はひょっとしたらひょっとするかも!(><


さて。
拠点ヒールに向かうとほとんどの方が90台~100レベルに。
いつのまにかこんなに増えてられたんですねえ。

逆に50代60代の方をあまり見かけないかも。
参加しても役にたたない……ってことなんでしょうか。


拠点ヒールをしながら考えました。





60代サマナーが、90代ばかりのPTに入れてもらってもキュアは通らないので
貴重な8人PTの制限の中ではどうせなら90代のサマナーと組んでもらった方がいいのはわかります。
これはこのゲームの仕様だから仕方ないですよね。

(キュアの成功率がレベル差によらなかった頃は、まだお役に立ててるって気分にもなれていたのに、
今はつくづく意味ないなーって想ってしまいます)


ということで、レベルが低い人がある程度動けるとしたら同レベル帯でPTを組んで、
そのレベルで役に立てるような戦いができればってことなんですけど。。。

そういう役目……というか、戦い方、現場があるのかなあなんて。


ネオスチってRvRが売りなんですよね?

はっきりいって、今の状態は対戦を楽しもうにも90代になるまでお預けっぽいんじゃないかなあと想います。
集団戦とか作戦行動がしてみたいと想ってネオスチームを始めた人には
やさしくないんじゃないかなあ……それって致命的なんじゃないかなって想います。

集団戦、攻城戦はいかがですか?って誘ってるんですから、
本来はそういうのが楽しいと思えるゲームのルールや仕様にしないといけないんですよね?

のんびりするのが売りのゲームなら、
ゲームの中でのんびりできる(のんびりすることが楽しいと思える)ゲームを作らないといけないと思いますし、
集団戦、攻城戦が売りのゲームなら、
集団戦が楽しいと思えるゲームの設定にしないといけないと思います。


レベル関係なく……ではなく、レベルが違ってもそれなりに楽しめる集団戦ってできないかなーって
思いながら拠点ヒールしていました。

なんだか寂しくなって、RvRが終わったときにふと思いついたことを
相談してみました。

で、話だけでもわからないからっていうことで突発実験!


考えたことは、
①すぐに死なないこと
②レベル差があってもやりようによっては、いい勝負ができること
③クラスの違いも考えて、いかにもそのクラスらしい戦い方ができること
④作戦や連携、動き方、タイミングが重要になること
⑤戦って気持ちいい、楽しいこと
⑥ある程度の時間で終われること


そんなわけで
有志の方に集まってもらいまして、早速実験です。


挙手!


「早速だが。。。みんな着てるもの脱げ(==」

どよめくタルン達。w


都合により、有志の方々はほとんどタルンです。ww


そう、実験は城の格技場。
とりあえずどういうことになるのか目安にしたいので、

まず、
装備無し、アクセ無し、POT無し、PET無し。
武器なし。

そう、素手!
殴り合いですw


第1戦め。
ルール:全員で素手の殴り合い。
決着:最後の一人になるまで。

では、戦闘開始!


(都合によりSSはありません。というか、撮る暇なしw)


結果。

もうまさに正面からの殴り合い、削りあい。w

タルン同士だから、もうかなり野生な絵です。ww
そばで見てるとこれはこれで面白かったけど、もすこしなんか欲しいな。
っていうか、個性がでない。


第2戦め。

装備無し、アクセ無し、POT無し、PET無し。
素手。ただし、各職の個性を出せるようにするためスキルはOK。
ただし、サマナーの召還獣はだめ。

役割分担を活かすため、パーティにしたほうがいいと思って
早速パーティ分けをすることに。

なんとなく公平感が出るかなと想って、さいころの偶数と奇数でPT分けしようとします。


結果。


なぜか偶数側PT、1人。奇数側PT、残り全員。


確率を無視したPT配分です。
われながらスゴイわ。w

このままでは、一人対残り全員という、一部のメンバーはやる気まんまんの戦いになっておりましたが、
一応未来のための実験です。後ろ髪引かれながら、今回はやめにします。


適当にPTのレベル合計が近くなるような感じでささっとPTを作ります。

で、カウントダウンして戦闘開始。


一斉にごちゃごちゃーっと動き出します。
誰を先に狙おうか。
見られてない背後からじみーにメラを撃って少しずつ削ってみたり。
逃げ回ってる人の前の方に回り込んで、メラを何発か撃ち込んでみたり。
狙われたら逃げ回ったり。w
結構たのしい!!


倒された人は、戻ってきて座って観戦。


じゃれあい。


そして、追いかけあうタルン達。


まさに野生。(オイ

実は……戦っている人をつまみに、飲みながらわいわいすき放題言うのが、結構楽しい!!w
これはいいわーw


なんどか戦っているうちにログウェルの方も城にやってきて……なぜか参戦w
PT会話でたどたどしくもコミュニケーションです。(^^;

気がつくととんでもない時間になっていたので、締めということで最終戦を行うことに。
3PTと、ログウェルチームもあわせて総勢14、5人でPT対抗戦です。
ログの人も楽しんでいただけたかなあ。。。


一人倒れ、二人やられ……と、残ったのがwizさんとテンプラさん。

まさに火力対防御力の戦い。
なかなかのしのぎあいです。
お互い体力を削りあい、あと一撃のところまできたとき!

wizさんが魔法でとどめを!!!!!

接戦!








はずしませんw


不発。w



結構たのしい


次にどちらがどう動くかで、勝負が決まりそうです!!


とどめ!!!


ということで、今回の優勝はwizさんでした!!

アクセも装備もないので、MP回復が遅くて
一撃必殺の火力があるんですけど、使いどころとその相手を選ばないと
もったいない魔法の使い方になって、いざというときに魔法が撃てないようです。

サマナは、狙われると相変わらずすぐに死んでしまうので、
サマナ狙いの定番からいかに味方に護ってもらいながら、ヒールを撃つか。
あと、地味に目立たないようにメラを撃って相手のHPを少しずつ削るかが楽しそうです。

テンプラーの硬さも目立ちます。

ビコンやエンジとかはいかがだったでしょうか。
レベル低くてもある程度なにかできたでしょうか。

もすこし調整して、またやってみたいです。(^^


最後になりましたが、
お手伝いいただいた方々、ログウェルからの飛び入りの方々、
遅くまでありがとうございました。

今回の対戦はいかがでしたでしょうか。、やっぱり派手さはなくて寂しかったでしょか??
フレサーバーではユザイベの対戦がありますし、
違った形でオギュもいろいろできたらいいですね。

まずはその一歩かな。

と、対戦あんまりできてなかった私が、提案するのもなんだかって感じですけどね。。。(^^;



おまけ。
時間があまりかかるのもなーという意見から。

追加ルール?


名づけてリンチ式決闘ルール!!!


おおむね好評w


おおむね、好評?w
(ぱぱ……マッドマックス、古い……w)
関連記事
【ネットゲーム】ネオスチーム・初代突撃救命看護班の想い出断片 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<今宵のRvR | HOME | 新しい班員とウーッウーッウマウマ!(゜∀゜)>>

この記事のコメント

そもそもサンダードームはマッドマックスシリーズではあまり評価を得ていない作品なんですが、まぁそれはさておきイベント実験お疲れ様でした(笑)。
こちらもレポをあげようと思っていたのですが、どうやら夢中になっていたらしくSSをほとんど撮影していなかったようです。やっちゃったZE!・・・orz

いつか、セリティプラの格技場が人で埋め尽くされる事を期待しつつタゲ取りと、犠牲者を囲む練習をしておこうと思いました(笑)
2008-02-19 Tue 21:02 | URL | 寅兵衛 [ 編集]
続き物って
2作目、3作目になるとお笑いみたいになってきますよねえ。w
やっぱりマッドマックスは1作目かなあ。
半分忘れてますけどw
2008-02-20 Wed 03:19 | URL | クレシェンド [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。