少し長めのクレシェンド ~転調!

オンラインゲームのギルドマスターのつれづれ日記?だったものの、リアル事情でうにゃうにゃだらだらした結果卒業しちゃって、次のゲームを始めるまで自分の好きなモノを好きに書いてしまえという輪をかけてつれづれちっくになったブログです。ただいま魂のリハビリ中!

メランコリーの雨

見てくれている方がおられたら、お久しぶりです。

過去の記事が検索に引っかかって、こちらに来られた方。
何の因果かわかりませんが、いらっしゃいませ。
ここのブログ主人は、ずっとさぼってました。


なんでしょうか、サボるというか、英語でかっこよく言うとメランコリーって感じです。
かっこよく描いてもメランコリーはメランコリー。
けど、ひどくないよ。

色々思うこと、思うタイミングは意識の外で、客観的な自分が思っていることで、
燃え尽き症候群みたいになりーの、
なにもする気が起きなくなりーの、
いや、なにかする意識も興味も力も何もかもが、、動かなくなっていました。
動かなくなって「います」、かもしれない。

このまま人生が終わるともったいないと思いつつ、別にいっかーと思う気持ちとか。
物事に興味が起きないということがこんなに苦しいとは思いませんでした。
興味を起こしたいという想いはありつつ、それがこころと体で追いつけないという。

あの情熱はどこに行ったのか。
あの想いやがむしゃらさはどこに行ったのか。

山は死にますか、
川は死にますか、
重たくてよいフレーズですよね、防人の歌。
ココロに突き刺さってくる。


今の私は、なんだろう、昔の自分に戻りたいと思いつつ、気がつけば毎日が過ぎていて。
支離滅裂な言葉を羅列しちゃっている状態。けど、体と想いは動かない。

昔のこころを捨てて、若い頃になにもしてこなかったことを悔いて。
今、思い出しても身もだえするようなこころ。

いまから少しでも復活するために、とにかく文章を書こうと思った次第です。
何しろ今では、刃物で刺されても、「あー刺されたー」ってぼーっと思うような人になっている気がします。

若い頃、現役だったころ、色々書いていたなーなんて思うのです。
なにがどうなったのか分からない間に、こころの上滑りをしている自称、「想い」はひたすら読みづらい文章しかかけなくなっていて。

リハビリがてらにブログを書き綴れば、また、昔の勢いのあるキラキラした想いを連れ戻してくれるのかな。


明日は会議ですので、もうねよ。



ただ、こんなブログを見に来て、コメントを残してくれていた人がいることに気づいて、本当にうれしいです。
私の書いていることは、みなさんの時間つぶしに成れているのでしょうか。
興味を持ってもらえているでしょうか。
大したことはなくても、まだ、こころを動かす言葉は紡げるのでしょうか。
こころを動かせるかどうかはわかりませんが、少なくとも現役のときのように言葉が描けるのでしょうか。
もちらん、その当時から大したことはないのですがね。


いろんな想いはとりとめもなく出てきますが、それは形になるわけでもなく、生み出すきっかけにもならなく。

がんばれば戻れるか。
少しは近づけるか。


読み手を無視したアブストラクトのようなチラシ裏の言葉群ですね、まったく。

【日々の記録】魂のへっぽこ記録 | コメント:10 | トラックバック:0 |
| HOME |